HOME > ワイルドカード予選

予選ワイルドカード選考大会

 亜細亜大学におきまして【JAPAN F1亜細亜大学国際オープンテニス大会】および【JAPAN $10000亜細亜大学国際女子オープンテニス大会】を開催することになりました。当大会は、大学が主催する国際テニス大会であり、大会運営を含め、すべて学生が中心となって準備を進めています。

 各大会の予選に先立ちまして、予選WCとしてジュニア枠、一般枠を設定し、その選考のため「WC選考大会」を実施いたします。

 つきましては、参加者を募りますので、ふるってご参加くださいますようご案内いたします。国際大会でのポイント獲得のまたとないチャンスとなります。ご参加お待ちしております。

主催  亜細亜大学
公認  亜細亜大学
協力  全日本学生テニス連盟、関東学生テニス連盟
大会URL  http://www2.asia-u.ac.jp/~autennis/asiaopentennis/
問い合わせ  asiaopentennis@ml.asia-u.ac.jpへe-mailにてご連絡ください。

Jr.予選WC選考大会 (男子・女子)

選考日程 男女:2015年3月1日(日) 8:30現地集合
※雨天の場合は中止とし、当WC枠は通常の予選出場者枠に変更致します。
会場 亜細亜大学日の出キャンパステニスコート
(東京都西多摩郡日の出町平井1449-1 JR五日市線武蔵引田駅下車徒歩7分)
出場資格 男子:2015年3月7日(土)・女子:2015年3月21日(土)までに14歳を迎えるジュニア選手、および18歳以下のジュニア選手
試合球 ブリヂストンXT-8
試合方法 トーナメント方式
1セットマッチ(6-6タイブレーク)
※S32ドローのトーナメント優勝者に予選WCを与える。
エントリーフィー 3,500円(当日支払い)
ディレクター 堀内昌一(亜細亜大学硬式庭球部監督)
アシスタントディレクター 森稔詞(亜細亜大学硬式庭球部専属コーチ)、小林浩貴・松本千広(亜細亜大学3年)
エントリー期間 2015年2月25日(水)23:00締め切り
エントリー方法 大会専用e-mailアドレス(asiaopentennis@ml.asia-u.ac.jp)に、出場希望選手が次の必要事項を送信するものとする。
・所属団体名、出場選手氏名、ふりがな、生年月日、連絡先(電話番号・メールアドレス)

※試合出場のキャンセルはエントリー期間中に大会専用e-mailアドレス(asiaopentennis@ml.asia-u.ac.jp)までご連絡をお願いします。
※出場の可否は、2月27日(金)までに申込時のメールアドレスへメール返信します。但し、定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
※大会当日のサイン後にドロー抽選を行います。

大会要項(PDF)はこちら

選考結果

※Jr.予選WC選考大会は雨天の為試合が出来ず抽選となりました。

大西晃司選手(15歳)麗澤高校 宮本愛弓選手(14歳)志津テニスクラブ

男子:大西晃司選手(15歳)麗澤高校

〈予選への意気込み〉

「麗澤高校の代表として頑張ります。」

女子:宮本愛弓選手(14歳)志津テニスクラブ

〈予選への意気込み〉

「勝敗よりもベストを尽くしていきたいです。」

<男子オルタネイト>
1神原碧(楠テニスクラブ)千葉県
2奥住椋(都立秋留台高校)東京都
3坂野唯(狛江インドアジュニアATPチーム)東京都
4川島壱樹(ジュエインドアテニス)東京都

Jr.予選WC選考大会(男子)結果(PDF)はこちら

<女子オルタネイト>
1小堀桃子(IMSM)東京都
2新井寿美伶(東宝調布テニスクラブ)東京都
3山田悠里(Team310V)東京都
4原菜月(グローバルプロ・テニスアカデミー)埼玉県

Jr.予選WC選考大会(女子)結果(PDF)はこちら

▲トップに戻る

学生予選WC選考大会 (男子・女子)

選考日程 男子:2015年3月2日(月) 予備日3月3日(火) 8:30現地集合
  女子:2015年3月16日(月) 予備日3月17日(火) 8:30現地集合
会場 亜細亜大学日の出キャンパステニスコート
(東京都西多摩郡日の出町平井1449-1 JR五日市線武蔵引田駅下車徒歩7分)
出場資格 男女:1部校6校 各校4名の選手
2部校上位各校2名の選手、及び関東学生テニス連盟推薦選手4名
※各校の部長・監督推薦による、現在の1~3年生及び2015年4月入学予定者
試合球 ブリヂストンXT-8
試合方法 トーナメント方式
8ゲームズプロセット
※S16ドローの2ブロックの各ブロック勝者にWCを与える。
エントリーフィー 男女:4,500円(当日支払い)
ディレクター 堀内昌一(亜細亜大学硬式庭球部監督)
アシスタントディレクター 森稔詞(亜細亜大学硬式庭球部専属コーチ)、小林浩貴・松本千広(亜細亜大学3年)
エントリー期間 男子:2015年2月28日(土)23:00締め切り
  女子:2015年3月14日(土)23:00締め切り
エントリー方法 大会専用e-mailアドレス(asiaopentennis@ml.asia-u.ac.jp)に、各大学が出場選手を取りまとめて、次の必要事項を送信するものとする。
・大学名、出場選手氏名、ふりがな、生年月日、連絡先(電話番号・メールアドレス)、出場選手合計人数

※大会当日のサイン後にドロー抽選を行います。

大会要項(PDF)はこちら(男子女子

選考結果

※3/2(月)に行われた男子学生WC予選大会の結果をお伝えします。

村上彰浩選手(20歳)法政大学 諱五貴選手(20歳)明治大学

男子Aブロック:村上彰浩選手(20歳)法政大学

〈予選への意気込み〉
「1ゲームでも多く取って、大学の先輩の大友さんより上にいきます! 」

〈今年の目標〉
「リーグで活躍し、大座優勝に貢献したいです!」

男子Bブロック:諱五貴選手(20歳)明治大学

〈予選への意気込み〉
「とにかく3回勝って本戦に上がりATPを取りたいです!」

〈今年の目標〉
「フューチャーズが4週行われるので1ポイントを取りに行きたいです!そして春の関東学生で優勝したいです!」

男子Aブロックオルタネイト>
1村松勇紀選手(早稲田大学)
2逸﨑凱人選手(慶應義塾大学)

男子Bブロックオルタネイト>
1井上智文選手(慶應義塾大学)
2巽寛人選手(早稲田大学)

男子学生WC予選大会結果(PDF)はこちら

 

※3/16(火)に行われた女子学生WC予選大会の結果をお伝えします。

辻紘子(18歳)早稲田大学※新1年 小林夏実(20歳)慶應義塾大学

女子Aブロック:辻紘子(18歳)早稲田大学※新1年

〈予選への意気込み〉
初めてのITFなのでチャレンジ精神で頑張りたいと思います!

女子Bブロック:小林夏実(20歳)慶應義塾大学

〈予選への意気込み〉
自分のベストを尽くして頑張ります!

女子Aブロックオルタネイト>
1大矢希選手(早稲田大学)※新1年
2戸村綾菜選手(専修大学)

女子Bブロックオルタネイト>
1池田玲選手(慶應義塾大学)
2西田奈生選手(慶應義塾大学)※新1年

女子学生WC予選大会結果(PDF)はこちら

▲トップに戻る

一般予選WC選考大会 (男子・女子)

選考日程 男子:2015年3月4日(水) 予備日3月5日(木) 8:30 現地集合
  女子:2015年3月18日(水) 予備日3月19日(木) 8:30 現地集合
会場 亜細亜大学日の出キャンパステニスコート
(東京都西多摩郡日の出町平井1449-1 JR五日市線武蔵引田駅下車徒歩7分)
試合球 ブリヂストンXT-8
試合方法 トーナメント方式
1セットマッチ(6-6タイブレーク)
※S32ドローのトーナメント優勝者に予選WCを与える。
エントリーフィー 男女:4,500円(当日支払い)
ディレクター 堀内昌一(亜細亜大学硬式庭球部監督)
アシスタントディレクター 森稔詞(亜細亜大学硬式庭球部専属コーチ)、小林浩貴・松本千広(亜細亜大学3年)
エントリー期間 男子:2015年2月25日(水)23:00締め切り
  女子:2015年2月25日(水)23:00締め切り
エントリー方法 大会専用e-mailアドレス(asiaopentennis@ml.asia-u.ac.jp)に、出場希望選手が次の必要事項を送信するものとする。
・所出場選手氏名、ふりがな、生年月日、所属名(学年)、連絡先(電話番号・メールアドレス)

※試合出場のキャンセルはエントリー期間中に大会専用e-mailアドレス(asiaopentennis@ml.asia-u.ac.jp)までご連絡をお願いします。
※出場の可否は、男子は3月3日(火)まで、女子は3月17日(火)までに申込時のメールアドレスへメール返信します。但し、定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
※大会当日のサイン後にドロー抽選を行います。

大会要項(PDF)はこちら(男子女子

選考結果

※[男子]3/4(水)と[女子]3/18(水)に行われた一般WC予選大会の結果をお伝えします。

越智真選手(18歳)江崎グリコ 西田奈生選手(18歳)済美高校

男子:越智真選手(18歳)江崎グリコ

〈予選への意気込み〉
「本戦で勝ち上がり、上を目指すために予選から1つ1つ自分のプレーで勝ちたいです!」

〈今年の目標〉
「今年からプロになり新しいステージに立つのでチャレンジ精神と勝つための強い気持ちを持って戦い、ATPランキング500位以内に入りたいです!」

女子:西田奈生選手(18歳)済美高校

〈予選への意気込み〉
一つ一つを頑張ってやりたいです!

<男子オルタネイト>
1逸崎凱人選手(慶應義塾大学)
2井上智文選手(慶應義塾大学)
3宮本大勢選手(志津テニスクラブ)

一般WC予選大会(男子)結果(PDF)はこちら

<女子オルタネイト>
1三角ゆりあ選手(プラスαテニスカレッジ)
2今田愛香選手(青山学院大学)
3山藤彩香選手(亜細亜大学)

一般WC予選大会(女子)結果(PDF)はこちら

▲トップに戻る

 

ブリヂストンスポーツ ダイドードリンコ 株式会社ゴールドウイン 株式会社アドヴァン 株式会社 NIPPO 橋本総業株式会社 東急グループ 東急建設株式会社 株式会社大都 テニスユニバース ヨネックス ロイヤルアーツ スポーツサーフェイス 青山スポーツ マサスポーツシステム やまやコミュニケーションズ 三洋紙業 日本テニス学会 藤野企画 TOALSON グローブライド株式会社 あきる野不動産㈱ 亜細亜大学国際女子オープンテニス2015